う~ん、やはり本場には負けるかな~

昔 上海に行った時 初めて「上海ガニ」なるものを食べた。
身がたまらなく、もちもちでとてもとても感動!うまい!
その時 作家の井上靖さんが 冬になると上海ガニを食べるためだけに毎年上海に渡っていたという話や
上海ガニは田んぼの淡水で育つので身がもちもちしているとか 紹興酒を飲ませている?ので美味しいとか聞いた。
今年、なぜか無性に上海ガニが食べたくなり 上海ガニを食すツアーに行きたいと思ったのですが スケジュールが合わず(偉そうに)断念  ツアーは冬だけなのです。
諦めきれず ネットを探すと何とお取り寄せできる水産会社がありました。
小さいのが5匹で2000円 
f0148632_21061992.jpg

ゆでて 黒酢で食べます
f0148632_21074280.jpg
中身はこんな感じで 子どももありましたが
ゆですぎたのか いまいち あのもちもち感はなく 少々がっかり
f0148632_21085830.jpg
あ~
やっぱり井上靖さんのように現地で食べるのが一番なんでしょうね

そうだガニ

             下から見上げて撮ったので傾いています。私の気持ちもガックーン
f0148632_21180944.jpg

















トラックバックURL : https://kyokosank.exblog.jp/tb/30222366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by kyokosank | 2018-12-16 21:23 | Trackback | Comments(0)

気にいった写真をちょっと 時々ブツブツ


by kyokosank