写真は自己中がよいのだ

撮影会に行って たとえば 曇っていた空が急に明るくなって夕日や美しい雲海が見えたりすると
まず 私の場合あわててあせる、あれもこれも撮りたくなって 結局ぶれたり よけいなものが入った写真になってしまう

それとひとが撮ってると自分も負けずに同じ被写体を追ってしまう。
いつもいつも先生から言われていることなのに 自分がなくなり 撮りたいものが結局撮れなくなる。
そんな時は ちょっと一息ついて 何を撮りたいのか胸に聞いてみよう
自分だけの宝物を探してみよう
何もなければ 撮らなくてもいいのだ
自己中になることだ、、、と反省

f0148632_1859448.jpg

トラックバックURL : https://kyokosank.exblog.jp/tb/22969423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 自己中 at 2014-09-21 00:42 x
人は人。自分は自分。
習わなくても良いのです。貴方の才能は認めます。自己中で明るく撮影しましょう。
札幌、すすきのから。こんばんは。おやすみなさい。
Commented by kyokosank at 2014-09-21 00:49 x
「自己中」様 ちょっとちょっと!なぬ札幌?すすきの?
いつのまに海を越えて!
札幌からのエール有難うございます。ラーメン食べましたか?
うに、いくら?カニおいくら?
ごきげんよう
名前
URL
削除用パスワード
by kyokosank | 2014-09-20 18:59 | 撮影会 | Trackback | Comments(2)

気にいった写真をちょっと 時々ブツブツ


by kyokosank