秋の陽の

「秋の陽のヴイオロンのため息の、、、」 昔、習った詩のこんなフレーズが浮かぶ今日この頃です。
何でバイオリンと訳さないんだ?と思ったけど 
ブィオロンと言った方がロマンチックかな
狂いそうな猛暑の夏があったから 今のおだやかな季節が よけいに「ひたぶるに身にしみてうら悲し」ですね
意味いまいち理解できないけど ムード、ムード
おセンチメンタルな秋です!   142.png134.png

f0148632_18313753.jpg




[PR]
# by kyokosank | 2018-11-12 18:34 | Trackback | Comments(2)

乗って残そう

道の駅「九頭竜湖」はJR西日本、九頭竜湖線の始発駅でもあり終着駅でもありました。
たまたま時刻表を見ると 3時間に1本しかない電車が30分後に出るチャンス!
「乗って残そう九頭竜湖線」と書いてあるのを見て 涙が出そうになりました、
だって小さなJR線がみんな第3セクターとかに替わっていくか廃線になる昨今です。
これは絶対乗ってあげなくちゃあ。
f0148632_20513588.jpg
電車は1両しかないけど このあたりにかって棲息した恐竜が描かれた恐竜号でした。
f0148632_20565399.jpg
乗ったのは鐵道おたくっぽい若者と買いものか病院へ行くようなおば様が3人ほどだけです。
私は大野まで乗ってトンボ帰りしてきました。所要時間1時間

f0148632_20593873.jpg
絶景に来ると ただでさえゆっくり走ってるのに さらにスピードダワンしてくれます
f0148632_21051948.jpg
あっという間の短い鉄旅でしたが
新幹線などと違い線路のゴトン、ゴトンというレールの響きを体感できました
「♪ 十四の頃の僕はいつも 冷たいレールに耳をあて レールの響き聞きながら 遥かな旅路を夢見てた  思えば遠くへ来たもんだ ♪」 海援隊の心境です 
「乗って残そう!」頑張れ!~        おしまい103.png 142.png 161.png

f0148632_21183704.jpg











[PR]
# by kyokosank | 2018-11-09 14:47 | Trackback | Comments(2)
霧とか雲とか空の色 太陽の光は風景にすごく影響しますね。
くっきりしたり 幻想的になったり 運もあります。

前川喜平さんの「あったことを なかったことには出来ない」の決めセリフ、かっこいい!
撮影でも 自然現象は 霧よ出て~ お日様よ のぞいて~と叫んでもままならぬ~106.png103.png

f0148632_17013931.jpg

f0148632_17123542.jpg

晴れてきたら 紅葉もくっきり見えてきました
でも雲と霧が隠してくれた風景の方が好きかな~ チラチラ見せて ちょっとだけよ157.png101.pngもね
f0148632_17035425.jpg















[PR]
# by kyokosank | 2018-11-07 17:17 | Trackback | Comments(2)

かけぬける

 
秋色の中
かけぬける~
 
f0148632_21512651.jpg
       でも 秋をもっとゆっくりゆっくり楽しみたいものです
       正月が又来るのがコワイ103.png161.png






[PR]
# by kyokosank | 2018-11-06 21:59 | Trackback | Comments(0)

スポットライト

f0148632_22265189.jpg
スポットライトが風の忘れ物を見つけてくれた、  ほんの短い時の中だけど






[PR]
# by kyokosank | 2018-11-04 22:31 | Trackback | Comments(0)

季節は秋へと

f0148632_14505044.jpg
                   下弦の月も眺めてる秋の色  (サクラの樹と思う)


f0148632_14542620.jpg
 干し柿色の秋     干し柿は秋の風物詩ですね






[PR]
# by kyokosank | 2018-11-04 14:59 | Trackback | Comments(4)

星デビューした時

11月1日になりました。
今日 古い写真を断舎利というか整理してたら フィルム時代の星写真がでてきた。
2007年8月、11年前で ポジフィルムで撮ったものです。
デジタルではないので連続写真で比較明合成とかは出来ないので バルブにしてこの軌跡だと30分位あけてたのかな~
樹の灯りは車のライトです。茶臼山にて。
流星も映ってないのに 写真展にも出していたんです。105.png103.png 樹が輝いているみたいでかえって面白いかな~。
とてもなつかしい星デビューの写真です。


f0148632_13554862.jpg
   今もこの樹は健在です







[PR]
# by kyokosank | 2018-11-01 13:27 | Trackback | Comments(0)
ギャラリーのある岩倉生涯学習センターは岩倉駅のすぐ前、サクラランドというビルの中にあります。
桜で有名な五条川が近くにあるので この名前なんですね。
ギャラリーは広くて ソファやテーブルもあり ゆったりしていました。

f0148632_21594717.jpg



f0148632_22000718.jpg
新しい写真も展示され 雰囲気も変わりとても良かったです。

私がサークルに通うのは 例会の終わりに先生の写真を沢山 見せてもらうのが楽しみで通っているようなものなので
何度 見てもいいな~と思うのです。
見たから いい写真が撮れるわけではないですし、反対に打ちのめされる?こともありますが
例会の時も もっとゆっくり見る時間が欲しいと思います。
先生の写真集も何度も ひっくり返して見ています。 101.png105.png121.png









[PR]
# by kyokosank | 2018-10-30 22:09 | Trackback | Comments(0)

塚本伸爾先生の写真展

塚本伸爾先生の写真展が岩倉市生涯学習センターで本日29日より11月11日まで開催されます。

「季の彩 光の色」で30枚ほど。

名鉄犬山線岩倉駅下車徒歩2分です。

ぜひぜひ 先生の写真を見て「季の彩 光の色」を感じてください!110.png→ ファンクラブで~す


生涯学習センターHPより
塚本 伸爾 写真展

 

 

岩倉市生涯学習講座「デジタル一眼レフカメラ講座」講師 塚本伸爾先生(日本写真家協会 会員)の写真展を開催します。

独自の視点で季節の彩を捉え、光の色を鮮やかに切り取った繊細で美しいカメラの世界をお楽しみください。


 期 間   10月29日(月)~11月11日(日)

 場 所   岩倉市生涯学習センター ギャラリー  岩倉市本町神明西20番地 サクランド岩倉2階
                           Tel:(0587)38-0100 

 観覧料    無料





 


[PR]
# by kyokosank | 2018-10-29 11:14 | Trackback | Comments(4)

紅葉の季節なのに

これから あちこち紅葉が美しくなっていくけど
気分は落ち葉の気分
ハラハラと風に舞い散る落ち葉のようになくなるお札とサイフの中身、(あったはずなのに もうこんなに減っちゃった) 
野菜も果物も何でこう高いのだ! 異常気象だけが理由とばかり言えないと思うけど、、、
「もやし」ばっかり買ってろっちゅうのか! だんだん やけくそバアサン  皆さん どうなんでしよう?
  103.png105.png148.png 
  
f0148632_21460519.jpg
「きつねが、木の葉をお金に変える」お話のように チチンプイプイ♪
木の葉をお金にチョッと変えて♪  

チチンプイ!これだけの落ち葉をお札に変えてくれたら うれしいな!107.png111.png






[PR]
# by kyokosank | 2018-10-28 22:02 | Trackback | Comments(2)

見上げてごらん

♪ほのぼの明かりて 流るる銀河
オリオン舞い立ち  スバルはさざめき
きらめき揺れつつ 星座はめぐる ♪(♪木枯らしとだえて~というご存じ?「冬の星座」の2番にオリオンがでてきます)

実際の夜空を見上げて 一番 私が分かるのが オリオンです
素人向けの星ですよね

夜ふけて 目の前の樹のとこから オリオンが上がってきました。
手が届きそうで つかめそうで 何かうれしかった
ある夜の出来事 いえいえ毎日くりかえされる 星座はめぐる
f0148632_22541015.jpg






[PR]
# by kyokosank | 2018-10-25 22:59 | Trackback | Comments(4)

いいこと言われます!

ノーベル賞受賞者の益川先生の言葉


f0148632_23264407.jpg

秋の夜長に
f0148632_23240245.jpg



[PR]
# by kyokosank | 2018-10-22 23:29 | Trackback | Comments(2)

秋の陽は

陽の沈むのが随分早くなりました。
午後5時 天白川の河口付近です。(詳しく云うと南区要町、 伊勢湾台風の時は被害の大きかったとこです)
夕陽が鈴鹿の山に沈んでいきます

f0148632_22281291.jpg

左の方にトリトンの橋の一部が見えています。
そんな位置にあるのかと 改めて気づきました。
このあたり 昼間はあまりぱっとしない川ですが 夕陽でライトアップされて紅く染まっていました。
ようやく 秋も深まりつつあります。
     
堺正章 夕陽が泣いている  
♪夕焼け 海の夕焼け 真赤な 別れの色だよ
誰かに恋をして 激しい恋をして 夕陽が泣いている
僕の心のように 夕陽も 泣いているのだろう♪  


    

[PR]
# by kyokosank | 2018-10-17 23:03 | Trackback | Comments(2)

知る人ぞ知る

中川区は中川運河 昭和橋西を北西方面に行く
説明できないほど ただの住宅地にある「茶坊 じんのび」へ行きました。(しのび じゃないですよ)
「じんのび」とはオーナーの故郷 奥能登の方言で「落ち着く」という意味とか。
ネットより
高山にでもありそうな雰囲気です
f0148632_16013592.jpg

ひとつひとつ淹れてくれるコーヒーでモーニング400円 たっぷり「じんのび」してきました。

カップもそれぞれ選んでくれてお店の人もとっても感じがいいです。101.png162.png
f0148632_20202641.jpg
ネットよりお借りしました

f0148632_16432377.jpg







週ごとに工芸品や手作り品の展示もされてます



f0148632_16422363.jpg
主婦の情報網と口コミはすごい!
主婦はこういうお店でモーニングしながら感性とするどい爪ををみがいているのである(どこが?)181.png178.png



          ようやく ♪今はもう秋~♪となりました

f0148632_20575402.jpg












[PR]
# by kyokosank | 2018-10-14 21:04 | Trackback | Comments(2)

パワースポット

塚本先生のブナ爺の写真が届いて以来 どこに飾るか悩み続けていた。
ブナ爺の存在感がとっても大きいので 
初めに考えていたとこより もう少し安定したとこがいいのではと。
狭い我が家でせめてブナ爺様にくつろいでいただける?場所はないかと。
もう ブナ爺様です。 家具を移動しゴチャゴチャを片づけ ようやく決まりました。
まだ完全にセットしていないのですが 
爺様、ここでくつろいで下さい。
毎日眺めて拝んで?生命力いただきます。
166.png 166.png 166.png 174.png
ここは 私のパワースポット? 大げさに言うと聖拝所?かな。


f0148632_10462228.jpg







f0148632_10473348.jpg



♪ハレルヤ~ハレルヤ 花が散っても ハレルヤ 風のせいじゃない
ハレルヤ 沈む夕陽は ハレルヤ 止められない ...♪
     
黛ジュンさん「恋のハレルヤ」  確かに沈む夕日は止められませんね
             明日はハレルヤ、、、?
f0148632_20051332.jpg














[PR]
# by kyokosank | 2018-10-11 23:00 | Trackback | Comments(4)

鏡に写して

風もなく 波 静かに
天地無用 いえいえ、天地自由でいきましょう
 
f0148632_23224093.jpg


[PR]
# by kyokosank | 2018-10-09 23:30 | Trackback | Comments(4)

空色

今日は快晴  何にも無い! 
あえて 空だけ写真  何か入れたいけど 我慢 我慢 空だけ
f0148632_20043817.jpg
夕暮れになり ついに空も我慢できなくなったのか
うろこ雲

f0148632_20084072.jpg
明日はどんな空かな~














[PR]
# by kyokosank | 2018-10-08 20:09 | Trackback | Comments(4)

ディスカバーご近所

板取の通称「モネの池」は栄馬智太郎さんが2012年、写真雑誌「風景写真 」に投稿して、最優秀作品賞、フォトコンテストグランプリ賞を受けられ それが きっかけで雑誌 テレビやインターネットで有名になって 名もない池が観光バスがくるほど盛り上がっちゃいました。
その栄馬さんが先日 前田真三賞をとられたと新聞に載っていました。171.png178.png171.png
「霊峰 御嶽山〜山と生きる〜」という写真だそうです。拍手!

これはいいこととして 今ってコマーシャルとか ネットでとか紹介されると 即、その場所が有名になります。
長野の白駒池も御射が池も吉永小百合さんのコマーシャルでおおぜい人が集まり シャトルバスができ 駐車場はでき
柵で囲われ なかなか大変なことになっちゃいました。確かに ポスターやCMが素敵に作られているんですよね。
それに反して「自分だけの静かな場所であって欲しかったのに~」と願うのも自分勝手なことでしょう。
誰のものでもないしね。
それなら 自分で見つけた自分だけの好きな場所を探したらいいですね。
天白川でも山崎川でも呼続公園でも(ほんと知られてないですよね)大江川緑地でも タコ公園でも。
ディスカバーご近所!で♪「いい日旅立ち」♪しよう!
あゝ日本のどこかに 私を待ってる人がいる
いい日 旅立ち 夕焼けをさがしに 母の背中で聞いた歌を 道連れに・・♪ またまた歌っちゃってすみません・

f0148632_20263716.jpg
雲の流れについていこう
どの雲にしようかな






[PR]
# by kyokosank | 2018-10-06 20:44 | Trackback | Comments(2)

週末ごとにやってくる

ずっと週末の度に台風がやってくる
秋の行事もいっぱいあるのに困りますよね。


ここでアリスの「秋止符」を替え歌で
♪ 
あの台風(夏)の日がなかったら 楽しい日々が続いたのに

今年の秋はいつもの秋より 長くなりそうな そんな気がして

 避難グッズ(夢を)を両手に避難所(都会)に出て 何も掴めず帰るけど やさしさの扉を開ける鍵は 眠れない夜が そっと教えた

なんちゃって103.png169.pngパンチ!

f0148632_16432069.jpg






















[PR]
# by kyokosank | 2018-10-05 16:49 | Trackback | Comments(4)

末は博士か、、、

孫が懐中電灯で床やあちこち照らして研究中
丸い光が面白いのか グルグル灯りを真剣に追っている、
もしかして将来は科学者かも 111.png105.png 完全にババ馬鹿
そういえば 息子が小さい時も いや~この子天才か!と思った。(空を飛ぶ飛行機の会社名をいくつも言えた時)
今やただの凡才
f0148632_20123229.jpg



秋の夜長につれづれなるままに
f0148632_20192557.jpg











[PR]
# by kyokosank | 2018-10-04 20:25 | Trackback | Comments(4)

ブナ爺 やってくる

台風24号接近で 外は大雨と風

昨日 うれしいことがありました。
待っていた「ブナ爺」の写真が届きました。
塚本伸爾先生の写真展で 私を呼んでいた写真です。
許可をいただき載せさせていただきます。
何年も風雪に耐え、体もこぶだらけで 雪の中にたたずむ「ブナ爺さん」何て強いんでしょう。
写真から生命力を強く感じました。 
私も毎日「ブナ爺さん」から「生きる力」をもらえそうです。!
塚本先生 こんな作品を撮ってくれて本当にありがとうございます!101.png179.png174.png 

f0148632_20320950.jpg






[PR]
# by kyokosank | 2018-09-30 20:35 | Trackback | Comments(4)

すんなりとはいきません

涼しくなったと思ったら 又 夏の暑さ
なかなか すんなりと秋にはなりません。
雲も色んな雲がせめぎ合ってます。
f0148632_18171117.jpg
♪今はもう秋~♪ と早く歌いたいものです。





[PR]
# by kyokosank | 2018-09-28 18:19 | Trackback | Comments(2)

秋の夢

169.png♪小坂明子の「あなた」♪
♪ もしも私が 家を建てたなら 小さな家を 建てたでしょう
大きな窓と 小さなドアーと 部屋には古い 暖炉(だんろ)があるのよ♪169.png

        こんな可愛いドアを開けて入ると
f0148632_19394554.jpg

森の見えるテラスがあって 青い揺りイスがあって
f0148632_19392473.jpg
こんな家に住んでみたい!182.png167.png181.png178.png


ほんの夢


[PR]
# by kyokosank | 2018-09-22 19:44 | Trackback | Comments(4)

自分へのご褒美?

塚本先生の写真展に行きました

f0148632_10282532.jpg

今回 私を呼んでいた?写真がありました。 雪の中のブナの大木(こぶだらけのブナの老木)の写真です。
お聞きすると 八甲田のブナ爺というブナの巨木とか
老木だけど存在感たっぷり! 何のけれんみもなく写真から生きるパワーをもらえる気がします。
10年前頃 音像の写真展で落札した写真の場所に飾ろう! そして毎日ながめよう!
今からワクワクしている私です。

f0148632_10431118.jpg
セントラル画材での写真展は23日までですが
10月にプラス8枚ほど(48枚くらい)の写真展が高山で開催予定とのことです
詳しくは以下から
高山 写真展案内











[PR]
# by kyokosank | 2018-09-22 10:54 | Trackback | Comments(2)

夏から秋へ

涼しくなりました。
入道雲ともお別れです。

f0148632_18325088.jpg

森ではリスさんがせっせとエサ集め
 
f0148632_18332668.jpg


栗の実ひとつ落ちてます ころころ~
f0148632_18350784.jpg




[PR]
# by kyokosank | 2018-09-21 18:38 | Trackback | Comments(2)

言い古された言葉だけど

「来るものを拒まず去るものを追わず 去るものは日々にうとし」

確かにうまい言葉だけど 災害や事故や病そして死をこのように拒まず受け止めるのはむつかしい、
その上 加齢にともない 忘れたり失くしたり 食い違ったり 思いこみが激しくなったり。どうしたら拒めるのでしょう。
来るお札は拒まず 去るお札は追いかけ いつもなつかしむ、、、135.png153.png

あきることなく静かに寄せては返す波は偉いね~
f0148632_20184156.jpg


[PR]
# by kyokosank | 2018-09-16 20:20 | Trackback | Comments(2)
液状化の可能性大というマップを見て 思い出すことは
住んでる土地が昔は「松巨島」という島で その島の端にあたるとこが うちの家のようです。
オーシャンビューの渚です。

f0148632_23113464.gif
なので 液状化しても当然かも。
ふたつの川にはさまれた土地で地質は粘土状です。
昔は松が沢山植わった景色の良いとこだったと思う
尾張名所図会という書物から推察されているとか。
もう少し南へ行くと星崎という所があり 星宮神社という名の神社がある。
隕石が落ちたとこからついた名前らしいです。
星というとロマンチックだけど 今は中小工業地帯で あまり星とは関係なさそうです。
ここもゼロm地帯です。

f0148632_23261651.jpg















[PR]
# by kyokosank | 2018-09-15 23:28 | Trackback | Comments(2)
前からうわさされていましたが キャノンも35ミリフルサイズのミラーレス一眼カメラを10月下旬に発売すると発表
先行予約を始めました。
欲しい! 欲しい! でも高い、 だめだ。
一年くらいたって 値下げにならないかな~ 中古になるまで ♪ 私 待つわ いつまでも待つわ♪

ソニーのフルサイズミラーレス一眼は 中古市場に出回っています。
でも ソニーだとバッテリーもレンズも買わなければならない、
キャノンだと今の6Dのバッテリーが使えるし キャノンのEFレンズも装着可能です。
一応 おこがましいけどキャノン派なので 調べました。
でもケッチーい私には手がでません。「じっと手を見る」、啄木さんの心境です。
 
f0148632_15452216.jpg
                       星に願いを
f0148632_15540394.jpg






[PR]
# by kyokosank | 2018-09-13 15:56 | Trackback | Comments(2)

災害列島

台風 水害 大地震 大津波 山崩れ 液状化
復興する時間もなく次々に起きる災害

液状化と言えば 私の住んでる地域の液状化マップを市のHPで見てしまいました
これです

f0148632_22032962.jpg
我が家 液状化可能性大のま赤っか!
札幌の液状化災害が目に浮かぶ
103.png145.png見て恐ろしハザードマップ

見ない方が良かった~という感じ?
必ず起きるわけでなく可能性にすぎないけど そういう土地に住んでるということですね

f0148632_22243283.jpg












[PR]
# by kyokosank | 2018-09-12 22:32 | Trackback | Comments(0)

線香花火は

f0148632_22451164.jpg
線香花火はぱっと開いて ぱっと落ちてしまいます
三時花は午後三時になるとやっと咲く不思議な花です 小さくて見かけは線香花火のようにはかなげだけど
長い時期 三時咲を続ける芯の強い花です(三時草ともハゼランとも言う)
世の中の現象には不思議なことが多いですね

ギリシャ神話に出てきそうな 美しい青年 さて?
f0148632_22515439.jpg
沖縄 翁長雄志知事亡き後 知事選に立候補した玉城デニーさんの若かりし頃の姿
ディスクジョッキーになる前  ロックバンドをしていた頃だそうです。
ラジオのディスクジョッキーで人気が出て 市会議員に さらに国会議員になり
今度の立候補、、、
人生どうなるか分かりませんね




        

[PR]
# by kyokosank | 2018-09-11 22:58 | Trackback | Comments(2)

気にいった写真をちょっと 時々ブツブツ


by kyokosank