人気ブログランキング |

おきなわ

今日は沖縄慰霊の日。 小学生の平和の詩にじ~んときた。103.png103.png103.png

「本当の幸せ」

青くきれいな海 この海は どんな景色を見たのだろうか

爆弾が何発も打ちこまれ 炎で包まれた町 そんな沖縄を見たのではないだろうか

緑あふれる大地 この大地はどんな声を聞いたのだろうか

中略 「命どぅ宝」生きているから笑い合える 
生きているから未来がある

f0148632_23140420.gif

沖縄へ行った時の写真に先日 撮ったストロベリームーンを重ねてみた。
キャノンのDPPでやってみました。 月がデカすぎて完全にうそっぽい。 合成のやり方は分かりました。
月だけ撮った天文図鑑のような写真は面白くないのでやってみましたが。114.png161.png 失敗
何だかバルーンが浮かんでるような写真になっちゃいました。
         
         月よ 平和な海 美ら海を照らしておくれ    2012年沖縄 北谷町(ちゃたんちょう)にて
f0148632_19163829.jpg
                   ↓ 月を小さくしてみたけど         

f0148632_20323894.jpg














 


# by kyokosank | 2019-06-23 19:38 | Trackback | Comments(0)
我曰く  ものをなくす 忘れる もしくは落とす
我曰く  思い込みが激しくなる  執念深く恨む
我曰く  自分には甘く他人に厳しい 非難されることをきらう 
我曰く  自己ちゅうになる  我こそ一番になる
我曰く  服装に無頓着ないし ドハデになる
我曰く  人の名前が出てこない 誤字脱字が多くなる
我曰く  自慢話ばかりになる(能ある鷹は爪を隠すはどこに?)
我曰く  ゴシップ話 皇室関係の話が好き→地獄耳おばさん(人の恋路を邪魔するものは馬にけられて死んじまえ)
我曰く  サイフのヒモが固くなる 思いやりもなくなる  

とりあえず私の懺悔です。 もっとホントはあります
付け加えると我曰く ブログでブツブツ言うようになる
あ~あ優しく枯れたおばあちゃんになって、世にはばかることなく天に召されたい107.png107.png107.png


f0148632_23144962.jpg












# by kyokosank | 2019-06-22 23:15 | Trackback | Comments(4)

暑いですね~

暑いけど 頑張ってJPS写真展行ってきました。
10時オープンと同時に入場、 これ正解 沢山の写真をひとり静かに見れた。

岡崎のHさん 優秀賞!おめでとう! 岡崎の写真展でもいいなあ~と思った、孫ちゃんの写真「見つめられて」(岡崎の時は瞳ちゃんというタイトルだった)この可愛い瞳に見つめられたら 162.png162.png162.png 
これが写真の原点かな?と思った。
瞳ちゃんも大きくなったら 見てうれしいだろうな

とにかく写真が多いので パネルでいくつもしきられていた。それでパネルと壁の間が狭くて ふたり立つとお尻合いになるので お気をつけて。

f0148632_11581768.jpg
ジャンルを問わないのがいい  
心に残る写真が沢山ありました。
組写真が印象的です。


このところお月様がきれいです
f0148632_11591759.jpg










# by kyokosank | 2019-06-20 12:00 | Trackback | Comments(0)

なつかしいです

昔 好きでテレビで見ていた「大草原の小さな家」が 又再放送されていて
とってもなつかしい。

f0148632_16095030.jpg
この物語は 開拓時代のアメリカで、家族揃って開拓の旅に出たインガルス一家の話です。
せっかく家をたてると火事になって燃えてしまったり、これでもかこれでもかと災難が降りかかるのだけど
一家は力を合わせ 乗り越えていきます。 
主人公のローラという元気な女の子の成長物語とも言えます。

前に鉢伏山で撮った写真は その時 この「大草原の小さな家」をイメージして撮りました。
まさか 今年になって テレビで再放送されるなんて 夢にも(大げさ)思いませんでしたので とてもうれしいです。

f0148632_16174193.jpg
















# by kyokosank | 2019-06-19 14:16 | Trackback | Comments(2)

歴史を知る

名東区にある「ピース愛知」に行ってきました。
目的は以下の展示です。

f0148632_20120914.jpg
f0148632_20122817.jpg
沖縄には悲惨な戦争の歴史がある。
今日 知ったのは15歳以下の少年兵たちの話
終戦に近い沖縄の山中で負傷した少年兵たちが何と日本軍の軍医に 足手まといになるからと銃撃されて幾人も殺されていたという事実です。
目撃していた仲間が何十年もたつ最近になって 死んだ少年兵の家族に告白するのだ。こんな残酷な話があろうものか、
敵でもなく日本人の医者です。戦争は人間の尊厳を失くし 悪魔のようなことをさせるのです。
今も沖縄には沢山の基地があり、 事故、事件があとをたたない。
真実の歴史を知ること、 若い人に伝えることがとても大事だと思う。


f0148632_20295919.jpg
                       2012年 那覇にて








# by kyokosank | 2019-06-18 20:36 | Trackback | Comments(0)

お月様

♪お月様こんにちは♪
今夜はストロベリーフルムーンとか 空に青味が残ってます。

f0148632_21505888.jpg
右上に光るのは 木星です

*苺の収穫時期なので 苺満月の名がついたそうです   苺大福を連想



# by kyokosank | 2019-06-17 22:22 | Trackback | Comments(2)

学んでみたいこと

今後 学びたいな~と思うのは「組写真」です。(殊勝なこと言っちゃって)131.png
でもテーマが与えられるのもむつかしいし、組み写真もむつかしい

写真展の「それぞれのこだわり」というキャッチフレーズは考えると都合のいい言葉ですね。111.png
何でも「こだわってるわ」と開き直っちゃえばいいわけですものね。

今回 講師の塚本先生には組み写真を出していただきました。
(了解を得てないので写真は載せませんが) タイトルは「風薫る」
① 鹿の赤ちゃん (5、6月が出産期)
② 青空と雲にツバメが飛んでる
③ 木々の芽生えとクモの糸
この3枚です。 う~ん 写真から風が薫ってくるんですよね。  やっぱりスゴイな 


              「いくつになっても 勉強」とか言います。
            しかし「少年老い易く学成り難し」とも言う
             老いちゃったので もうだめかな? 103.png105.png148.png 
 

f0148632_20085971.jpg
               脳活!   脳活!
   我いわく 写真やればぼけない。しかしピントはぼけてくる
            訳わからん
         






# by kyokosank | 2019-06-15 20:20 | Trackback | Comments(2)

梅雨の合間のさわやかさ

湿度も低く さわやかな日でした。

写真展ではやはり「こどもの無邪気な笑顔」にほっこり!

それから 「面白い形に育ったダイコン!」
じっと見つめていると なかなか美しい!
顔と上半身をつけると 貝から生まれるビーナス誕生の絵になる   

f0148632_22580180.jpg
ようは想像すること、 赤毛のアンのようにね。



              空がメガネをかけたなら   
f0148632_23093623.jpg












# by kyokosank | 2019-06-13 23:11 | Trackback | Comments(4)

みんなやってるのね


下のリンクは名古屋市民ギャラリー栄のfacebookの紹介です。
近々の催し物の一覧が分かるようになっています。
どこもネットは使うようになってますね。
ネット社会です。
これいいのか? 私は便利しているけど
使わない人はどうなるの? 使いこなせないひともあるし
やっぱりアナグロの世界にこだわる人もあるしね


アナログ世界と言えば
富士フィルムが白黒フィルムの発売を再開するそうです。
若い女性にフィルムカメラやモノクロ撮影が流行っているせいとか。
これもいいですね

f0148632_09023531.jpg













# by kyokosank | 2019-06-12 09:02 | Trackback | Comments(2)

寂しいお客さん

今日は写真展の受付でした。
8階は全部 中日書道展
7階の部屋5室全てが シルバー組の展示であった。絵、習字、陶芸、手芸、写真
私達もそのひとつ
お客の中に毎度のことながら おかしげな?人もやってくる。
「目と目が合った!」(いねむりしてたので目が合うはずはない)とか言ってナンパもどきのおしゃべりが始まり、 狂いボメ?「こんな素晴らしい写真はみんな見たことない!」など。(信じられないほめよう、)
その人の話を聞かないと怒り出しそうで、、、止まりそうもなく 困ってしまう。
最後は名刺を出され聞いたことのない宗教の教祖だと言う。
教祖さんが中村から自転車こいでやってきたそうな。
結論はこの人、非常に寂しいひとで 話し相手が欲しいのだ。ここには何でも話を聞いてくれる優しい人がいるので。  
さわがず、心おだやかに、 汝 自分に甘く他人にきびしいことなかれ

     ♪ 静かな湖畔の森のかげから もう起きちゃいかがとカッコが鳴く♪
f0148632_21390693.jpg
静かに 静かに



# by kyokosank | 2019-06-11 21:48 | Trackback | Comments(2)

ありがとうございました

11日から始まる写真展の額入れが今夜 すみました。
拝啓 塚本先生 おかげさまで 写真を大きくプリントしていただき額に入れ 皆うれしそうでした。101.png101.png
いいのか悪いのか こんな時 みな自画自賛病にかかります。
私も会場に並ぶ前に 自分で額に入った写真を眺める時が一番幸せです。
それなら 写真展に参加しなくてもいいじゃないとも思うけど、、、111.png

夢は家にギャラリーを作って展示する
その部屋は六角形で小さな窓辺が6個あって そこに立てかけて眺める (置くだけ)
丸いテーブルとイスがあって お茶も飲める、、、なんてね181.png182.png


f0148632_22410736.jpg

夢は続きます
f0148632_23023751.jpg








# by kyokosank | 2019-06-07 23:03 | Trackback | Comments(4)

すてきなことば

みよし市のサンライブ1Fで開かれている作品展「Shin」に行ってきました。(塚本伸爾先生のフォトクラブ 第1回)
DMを見た時 このフレーズにぐっときて わくわく感でいっぱいでした。

ひとつ ひとつに ひとり ひとりの ものがたり

f0148632_08344671.jpg

  言葉通りの写真展でした。

私もものがたりを作っていけるかな?
いえいえ みんな どの写真にも 
ものがたりがあるんですね

2012年 大塚美術館
f0148632_08245715.jpg



 

# by kyokosank | 2019-06-05 08:36 | Trackback | Comments(2)

及ばないけど

「フランス人は10着しか服を持たない」
f0148632_21205940.jpg

フランス人には及びませんが私も服は少ない方だと思う
整理ダンスの引き出し5個と洋服掛けひとつに一年中の洋服、下着、バック、スカーフ、帽子などの小物類が全部 収まっている。
よって 衣替えは 洗って引き出しを入れ替えるだけなので 簡単です。
衣替えという言葉が死語になりそうな異常気象のこの頃、すぐに出せるのでほんと楽。
断舎利はしてないですがものが少ないですし、 最近まともに買った服はない、
亡くなった母は逆で買いまくっていたので 反面教師になってたかも。
(母からもらった着物も行くとこに行ったので安心してね) 163.png 163.png  
いつもリサイクルショップをうろついているので500円以上の服はものすごく高い気がして手が出ない。
ブテイックなど びびって入れません。アクセサリーもお土産でいただいたものや手作り品~すごく感謝してます。
まったく経済の流通には役だってないです。114.png141.png
お金を貢いでいるのはモーニング、ランチ、たまに行く小旅行。  
けっちい暮らしの日々は続くのである。148.png161.png  
年金者なので、、、

           麦秋の頃 「貧乏人は麦を食え」は完全に死語  現在は健康のために麦を食う
f0148632_21561295.jpg






# by kyokosank | 2019-06-03 22:20 | Trackback | Comments(4)

似てるけど

ヤマボウシはハナミズキと似てますが ハナミズキより遅く咲きます。
好きな花というか樹です。162.png162.png

f0148632_22102823.jpg
とても清楚です。 
咲いてる情景を見ると 太田裕美の♪木綿のハンカチーフ♪ が浮かびます。
  ♪恋人よ、、、、、
  あなた最後のわがまま 
贈りものをねだるわ
   ねえ涙ふく木綿の ハンカチーフください
  ハンカチーフください♪

キラキラ光るダイヤより 木綿のハンカチーフくださいという乙女心がイイネ
でも これで さようならの失恋の歌  
白いハンカチはヤマボウシの花かな~












# by kyokosank | 2019-06-02 22:32 | Trackback | Comments(0)

f0148632_20361496.jpg
先日の満月の夜
まんまるお月様が 修理中のマンションの屋根の上にどっかり座り込んでいた。のよう見えた。
下の方はシートを透して見えたんだと思う。
このお部屋の人はどんな感じかしらと思うけど 対比でものは大きく見えたり小さく見えるので
実際は離れたとこに普通に見えてるだけです。
一種の錯覚
でもこの錯覚が楽しい114.png

f0148632_20064789.jpg
2016年11月 スーパーフルムーンの前日の月でした
南アルプス方面をのぞむ












# by kyokosank | 2019-06-01 20:10 | Trackback | Comments(2)

 咲き出しましたね

ご近所の庭 道路のあちこち 紫陽花が咲き出しました
明日から6月 植物は季節を忘れないですね
たまに狂い咲きもあるけど。151.png133.png

f0148632_23265593.jpg
うちの庭の紫陽花、去年はあまり 咲かなかったのです。今年はがんばってます。
色が緑っぽいとこから白色にそして淡いピンク色に、、、この色が変わる頃が一番好きです。

七変化とか移り気とか言われるゆえんです。
色は土壌にも影響されます。
いただいた時は青色だったのに、うちでは ピンクにしかなりません。
色の移り変わりが分かるように 拡大した写真にしました。
大きすぎて 金平糖のかたまりみたいですが145.png

雨と紫陽花がうまく撮れるといいです、、、これずっと課題です176.png176.png176.png











# by kyokosank | 2019-05-31 11:41 | Trackback | Comments(2)

平和だからできること

第13回昭和区平和美術展
受付のお手伝いしました(写真も出しています。)
今朝の新聞の紹介(切り抜いてスキャンしたので見にくくてすみません)


f0148632_09105903.jpg

実行委員長の言葉どおりです、(この方も塚本先生のトライアングルの会員です)
平和だからこそできることですね。保育園のこども達から高校生 80代の人まで参加してます。
昭和区だけでなく愛知県内各地からも。
 
友人の友人のHさんは 要らない写真をちぎり絵のように貼ってひとつの絵を作り上げました。アイデア!ですね。
いっしょに受付したひとは お子さんが自閉症だけど陶芸が好きでその作品を展示してもらって活き活きしているそうです。
高校生の絵は若者の感性で戦争というものを描いています。(熱田空襲の話を聞いて)
ひとつひとつの作品に思い出やものがたりがあります。



  なつかしき 灯りのもとにつどう時
f0148632_09273562.jpg






# by kyokosank | 2019-05-30 09:29 | Trackback | Comments(0)

つれづれに

近くの小学校の運動会の声が聞こえてくる。
暑い中 子ども達も父兄も大変です。

はやく 秋にならないかな~ あれれ まだ夏も来てないのに

       「アリスの秋止符」を思い出す
♪あの夏の日がなかったら 楽しい日々が続いたのに

今年の秋はいつもの秋より 長くなりそうな そんな気がして  、、、♪と秋が恋しい~162.png162.png

f0148632_11102183.jpg



おまけ
昨日は港にあるパン屋さんのランチに行った
色々なメニューに焼きたてパンがかごに入ってくる
そして店員さんが追加でパンいりませんか~と回ってくる 食べ放題!(サンマルクといっしょですね)
ドリンクもついてパン食べ放題で1080円
煮込みハンバーグシチューが鉄の鍋?に入ってくるので熱々(ココットと言って)

f0148632_13274208.jpg
f0148632_13293195.jpg








隣はゴルフの打ちっぱなしで西側は運河
空が広くって ちょとしたリゾート気分
ほんとは港の運河なので油の匂いがするかも?
いえいえ想像力で、オーシャンビューと思えばいいのだ



詳しくは以下のHPを










# by kyokosank | 2019-05-25 11:38 | Trackback | Comments(2)

暑いねえ!

まだ5月というのに 夏の気温
朝晩が涼しいので助かるけど
外でのお仕事の方 大変です。お察し申します。

せめて緑の写真を181.png        新緑が深緑になってきた

f0148632_21595028.jpg
ところで 私のスマホはハーウェイです。

米中経済戦争にまきこまれるんかな?
大国にして やってることが大人げない114.png 


            




# by kyokosank | 2019-05-23 22:10 | Trackback | Comments(0)

視線の先は


タンポポの目線になってながめてみようよ  フワフワ飛んでるね 
f0148632_22145950.jpg


金網の向こうの世界は?    空を見ていた午後でした(ユーミンの♪海を見ていた午後♪を思い出します)
f0148632_19000798.jpg


夕陽とお別れの時がきた 遠く光る海にさようなら(「光る海」って映画もあったけ。私って歌謡曲と映画の世界で生きている)

f0148632_19073780.jpg




寄り道      何と昭和区 昭和警察の近くに 喫茶「海を見ていた午後」という店名の喫茶店があるのだ!











# by kyokosank | 2019-05-16 19:12 | Trackback(1) | Comments(2)

アマリリス

f0148632_13183217.jpg
アマリリスの花びらです。
可愛いというより この色だとすごく派手? 華麗なドレス着てます、
小学校の時 学校で歌いました
♪みんなできこう たのしいアマリリスを たりらりらりら しらべは アマリリス♪

   花びらの白いスジが着物の柄みたい
  植物 生物 みな不思議な柄や模様でできてますね。
  誰がデザインしたのか? DNAとだけで片付けられない 誰か解明してほしいです  
178.png
f0148632_11431115.jpg








# by kyokosank | 2019-05-14 12:48 | Trackback | Comments(2)
よそのお宅を初めてのぞくのってワクワクする。
ましてや それが高級マンションで かつ新婚さんときてる。
何と70歳と79歳の新婚さんです。何年かぶりに去年再会し、
そいでもろもろあって入籍しちゃって、、、
外野が図々しくも3人で押しかけたけど 豪華なお部屋と幸せオーラにあてられちゃいました。162.png162.png162.png
f0148632_21182051.jpg

家に帰ってじっと我が家を眺める~なんという差!
まあいいか とにかくおめでとうございます!


     写真は関係ありません    倉敷にて2015年
f0148632_21144931.jpg
















# by kyokosank | 2019-05-11 08:10 | Trackback | Comments(4)

めざせ全国区!

どんな世界でも 有名になるって大変なことです。
素人さんからプロまで集まる歌謡祭へ行きました。
私は まず歌そのものを聞いて好きになる方です。(えらそうに128.png
中島みゆきとか桑田佳祐とか 何曲も自分で作詞作曲してヒットさせている人は「天才!」つくづく思います

友人が推しているのは「杉野裕二」さん、歌はもちろん上手いし ルックスもいいし、、、何とか全国区になるといいですね。
私は彼が最初に自分で作った
「小矢部川恋歌」が一番好きです。

f0148632_09373079.jpg

171.png172.png 夢を追って歌いまくってください












f0148632_09461301.jpg
 
   


 ♪ 希望の轍(わだち) 桑田佳祐

  ♪夢を乗せて走る車道
   明日への旅
   通り過ぎる街の色
   思い出の日々♪



















# by kyokosank | 2019-05-10 09:59 | Trackback | Comments(2)

浪漫(ロマン)飛行


f0148632_15331878.jpg
空を見上げると米米クラブの浪漫飛行を口ずさみたくなりました♪~  トランク一つだけ浪漫飛行へ In The Sky 飛びまわれこの My Heart♪
こんな夢飛行を地で行ってる人たちがいました

2年前 東栄町ののきやま学校(廃校になった東部小学校)でアクトが写真展をした時の紹介者で学校をすみずみまで案内をしてくださった地域のSさんが熱気球チームで気球の大会に参加されているということを知り現地に みんなで応援?に行きました。半分ミーハー気分
f0148632_15481318.jpg
f0148632_22341277.jpg

        Sさんの気球チームとチームの気球
f0148632_15513998.jpg

f0148632_15525380.jpg
青空にフンワリ  風船みたい
液体プロパンで中を暖めて上がった後は 風まかせで飛ぶんだそうです 
おおよそ一時間ちょっと 皆さんの気球は田んぼの近くに降りてきました。迷子はなさそう
f0148632_18165778.jpg
気球と言えば「八十日間世界一周」の映画を見てワクワクして以来でした。
f0148632_16213627.jpg
 
Sさんは和太鼓集団「志だら」のお世話もし チェーンソーアートにもたずさわり 地域に根ついた夢を追う人ですね









       

空も虹色
f0148632_16285713.jpg










# by kyokosank | 2019-05-07 16:34 | Trackback | Comments(4)

行ってみたいな~

高校時代に藤村の千曲川旅情という詩を習いました。

「小諸なる古城のほとり雲しろく 遊子悲しむ
緑なすはこべは萌えず 若草もしくによしなし、、、」多分 信州のまだ浅き春でしょうか。

遊子は旅人のことです。 いいな~遊子になって あちこちめぐりたいものです。115.png

f0148632_19135923.jpg

私の希望
中央線 あずさ2号に乗る(今のとこ平日のみ走ってるらしい)
小海線に乗る
篠井線に乗る~
遊子じゃなくてこれは鉄子ですね 


f0148632_19144576.jpg
中略  つづき
「昨日またかくてありけり  今日もまたかくてありなむ
この命なにをあくせく  明日をのみ思ひわづらふ  」 このころ藤村さんは小諸で教師してたそうです。
きっと 悩み事も色々あったんでしょうね。あくせくするな、悩むな 前向きにですね102.png







# by kyokosank | 2019-05-06 20:01 | Trackback | Comments(0)

五月です!

あっという間に5月です。 気持ちいい5月の風~
すぐに浮かぶのが ♪みどりのそよ風♪

♪「みどりのそよ風 いい日だね   ちょうちょもひらひら 豆のはな
七色畑に 妹の つまみ菜摘む手が かわいいな 」♪
七色畑ってどんなのかな? きっとキラキラ光ってるんでしょうね
                      
                御射が池~ 水面が優しく揺れてました
f0148632_08470338.jpg


                三河湖~まだ山桜の残ってる頃
f0148632_08573678.jpg

池と湖の違いって? 大きさかな?  沼はもっと小さいのかな?

 






# by kyokosank | 2019-05-02 08:51 | Trackback | Comments(4)
気温は低めですが 季節はどんどん進んでいきます
街路樹のナンジャモンジャも咲きだしました。
すごいねえ ちゃんと連休の頃に必ず咲き出すのです。

f0148632_23385584.jpg

今日はのんびりと塚本先生の写真集で春を感じることにした。
春のページから始まります。

プロローグに こんな一文

「実家から タケノコが出始めたから取りに来てと電話あり、、、、
オヤジが掘り母がゆでる。、、、、母の背が少し小さくなったようだ、、、」~ 
暖かで優しい気持ちが伝わってきます。









もうひとつ私の大好きな写真集も見る、中山紀子さんという方の「風をポケットに入れて」です
f0148632_23374860.jpg

フィルム時代の写真集です。
風景の切りとり方や目をつけるとこがおしゃれです。
何度見ても今見ても新鮮です。この方のセンスの良さがしのばれる。









f0148632_23584834.jpg





  空ながめ タンポポも飛行経路を悩んでる


  どこに綿毛を飛ばすのかな~









# by kyokosank | 2019-04-30 08:51 | Trackback | Comments(2)

色も色々

私のスマホは中国製の問題?のHUAWEIです。
選んだ理由は超格安なのと 液晶画面がすごく美しかったからです。

f0148632_13304833.jpg
スマホのカメラで撮った写真の色もすごくくっきり、 ビビットってやつ!
でも これを自分のパソコンで見ると 全然ビビットでない、
それからキャノンの一眼レフの液晶の青色が素晴らしくビビット、 ビビットばっかりですみません。
語彙不足なので。

f0148632_13462508.jpg

でもこれもパソコンで見るとそうでもない、
だから 液晶画面ってやつは現実ではないのです。各々 その人の見る媒体で全部違うってことです。
私も前ソニーのパソコンの画面で見てた時はほんとうにきれいでした。

f0148632_13410477.jpg
当たり前だけど 自分の目と機械のソフトで作られた画面は違う~  
何が本当なのか分からなくなることもありますけど。 これが写真というものなんですよね。

(そう思い出しました。 フジのデジタルカメラで ポジフィルムに近い色を出す設定というのもありました。
ポジフィルムの時の色にあこがれる人も多いのでしょうね。) 

色味の少ない写真も好きです
f0148632_14062881.jpg







# by kyokosank | 2019-04-29 14:15 | Trackback | Comments(0)

平和っていい

f0148632_17470103.jpg

「中国残留孤児の父」といわれた長野県阿智村の住職山本慈昭さん(1902~1990)の生涯を描いた「望郷の鐘」を見ました。

それで 阿智村にある満蒙開拓団記念館と山本住職の寺に行ってきました。
山本さんは昭和20年5月(敗戦のわずか3カ月前)、開拓団の一員(教員)として家族(妻、娘2人)で満州に行きました。
引き揚げ途中、シベリヤに抑留され、帰国したが、家族は戻っていなかったのです。
以来、開拓団員の消息を調査記録、昭和40年以降は残留孤児調査に奔走、ついには国を動かす。そうした中で、自分の上の娘とも再会します。(妻、下の娘は死亡)国策により、満州に送り出されていった開拓団員は、戦争の被害者であると同時に、中国人たちの土地を取り上げる加害者となりました。そんな戦争の起こした悲劇の実話です。
阿智村の記念館で知ったことは 満蒙開拓団へ行った人たちが長野県がずば抜けて多かったこと。
長男しか家や田畑を受け継ぐことができず 生活や希望を満州に託したのです。
当時の満州へ行こうという写真ポスターでは 子ども達も希望に満ちた満面の笑顔をしています。
館長さんの説明では宣伝のための笑顔だったようです。
阿智村では桜もまだ咲いて 花ももが美しく満開で平和そのもの。

 本日はカメラ持参しなかったので スマホで撮りましたが いまだ慣れず撮り方が分かりません。
で ブログにのせないつもりでしたが気が変わり ちょっとのせました。

                       記念館
f0148632_19485418.jpg
             




f0148632_19413078.jpg















# by kyokosank | 2019-04-27 19:54 | Trackback | Comments(2)

小京都ですって!

呼続公園のすぐ近くにある喫茶店で「南区は名古屋の小京都です」という写真展をしていたのでのぞいてきました。
いや~戸部神社や笠寺観音 百毫寺 村上社 長楽寺 旧東海道 などなど、
え~あの何でもない ぐしゃぐしゃした(失礼)神社やお寺が京都みたい!
こんな素敵なとこあったっけと目をこすっちゃいました。
写真の力ですね!  ひとしきり感心     下の写真はDM

f0148632_19353108.jpg
美しいものは美しく 美しくない?ものもより美しく その人の一番良いとこを撮ってあげよう!
名古屋嬢も京美人 あれ これって名古屋嬢に失礼でした。ごめんなさい

f0148632_19512314.jpg








# by kyokosank | 2019-04-24 19:53 | Trackback | Comments(2)